運営管理

セキュリティ

システム全体のセキュリティを統合管理します。さまざまな情報漏洩の危険性を回避します。

システム全体のセキュリティを統合管理します。

  1. 1. 専用オフィスで作業
  2. 2. 会社の機密制度により社員と契約
  3. 3. 完全なビル管理と警備
  4. 4. お客様の要望に応じて、個別ルーム及びセキュリティカードなどの措置を取ることが可能

システム全体のセキュリティを統合管理します。

個人情報保護

情報セキュリティー基本方針は、主にデータ処理・情報処理と情報収集として、「デジタル化による効率の追求」をモットーに、企業のあらゆるデータ入力のニーズを捉え、ご要望に対応できるようインフラを整備してまいりました。
弊社の事業内容におきましては、データ入力に関する秘匿情報を開示した結果、業界のプライスリーダーとして、企業様のコスト削減のご要望にお応えし、高精度の成果物のご提供をさせていただき日々市場を拡大しております。

  1. 1. 情報資産管理・保護
    当社が保有する全ての重要な情報資産(個人情報を含む)を情報資産が保有する情報セキュリティリスクを明確化し、機密性・完全性・可用性の観点から評価・分類した上で、情報資産を保護するために必要な対策を講じます。
  2. 2. 情報セキュリティ・個人情報保護マネジメントシステム
    当社は、情報セキュリティおよび個人情報保護に関するマネジメントシステムを定め、全ての役職員への周知・徹底、定期的な見直し及び継続的改善を実施します。
  3. 3. 継続的な改善
    当社は、本“情報セキュリティ基本方針”および関連する諸規則、管理体制の評価と見直しを定期的に行い、情報セキュリティの継続的な改善を図ります。
  4. 4. 情報セキュリティ教育
    全ての役職員に対し、当社における情報セキュリティの必要性および具体的な遵守事項を周知・徹底し、情報セキュリティマネジメントシステムを維持向上させるために、定期的に全ての役職員に対する情報セキュリティに関する教育を実施します。
  5. 5. 情報セキュリティ事件・事故への予防と対応
    情報セキュリティに関する事件及び事故について、第三者の不正行為のみならず、全ての役職員による故意または誤操作等の過失によって発生する場合もあることを考慮したうえで、予防及び迅速な対応、是正を鑑みた適正な対策を講じます。
  6. 6. 法令等の遵守
    当社の全ての役職員は、情報セキュリティに関する法令、規制、関係規程、契約等を遵守します。

情報セキュリティに関する問合せ先:

  1. ・大連拓思インフォメーションテ・クノロジー有限公司
  2. ・代表取締役 周 国喜
  3. ・大連市中山区友好路158号 友好ビル 1611
  4. ・TEL:86-411-3989-5558(代表)
  5. ・MAIL:sales@trusinfo.com

情報漏洩防止

さまざまな情報漏洩の危険性を回避します。

  1. 1. 印刷した不要資料は粉砕し、廃棄
  2. 2. 資料の室外持出し禁止
  3. 3. 顧客からの資料は顧客の指示により、返還か、廃棄か処分
  4. 4. 各会社別に、専用戸棚を設け、専用ロックし、専用保管
  5. 5. 毎日作業終了後、社員は資料整理を行い、使用した物を自分の戸棚においておく

情報漏洩防止

情報漏洩防止

品質管理

  1. 1. 経営トップ直属のもとで品質監理部を設置します。進行プロジェクトにおける開発状況や品質について厳しくチェックしています。また、従来の品質管理に加えて、最新の品質管理手法であるCMMを導入することで、品質の高いソフトウェアの提供を目指した取り組みを積極的に行っています。 最大限の専心努力と品質管理システムを投入し、欠陥がないソフトを迅速に顧客に提供することを目指します。
  2. 2. 作業経験の豊富な上級作業員により品質検査を行います。また日本文化に関する作業については、日本人作業員により品質検査を行います。
  3. 3. 品質課は各作業の品質要求に基づき品質合格基準を設定します。検査したデータ品質が合格基準を満たさない場合、データは処理部門に戻され、合格となるまで再度処理を行います。
    業務の具体的状況に応じて異なる品質検査方式を採用します。例:全検査、部分検査、ランダム抜き取り検査など。
  4. 4. ISO9001、BS7799、ISO27001、CMM4を品質管理体系に組み込んでおります。お客様満足度(85の目標)を中心としている品質マネジメントシステムを確立しました。品質の保証と向上に努めると同時に、自社に最適な規範的で安定した管理プロセスを目指して絶え間なく改善していきます。

品質管理

サービス

弊社は常に従業員のサービス意識とサービス能力を高める事を最も重要な目標とし、五つ星ランクのサービスチーム創りに努力しています。

  1. 1. 多言語サービスの提供:中国語、日本語、英語、韓国語など。
  2. 2. 24時間対応を提供、お客様のニーズに応えて24時間の作業対応。
  3. 3. たゆまず従業員の技術及び業務素質を高め、ユーザの様々なニーズを満足させることが可能。
  4. 4. 価格問題除いて、お客様には「no」を言わない、もしお客様のニーズを実現できない場合、積極的にお客様にアドバイスを提供。
  5. 5. お客様が困難の時は、利益を問わず、お客様の困難の解決に尽力。
  6. 6. 協力し、Win-Win思想を持ち、お客様の利益を先に置いて、お客様のコストダウンを図る。
  7. 7. 努力してお客様から学び、お客様の作業流れ及び考え方を理解し、お客様の文化と習慣を勉強。
  8. 8. お客様と成長パートナー関係を立て、業務サービスの提供以外にもっと多くの商業情報及びアドバイスを提供。

顧客満足とは

お客様にとって大切なのは満足できる成果物、お客様を思いやる対応(サービス)の2点です。
つまり、物理的要素と心理的要素の両方のバランスを偏る(かたよる)ことなく高めていくことが重要です。
もちろん気配りは、押しつけにならないようにしなければ逆効果になることもあります。そして不満を持たれたお客様に対してはフォローが不可欠です。

顧客満足とは

关于服务

「サービス」と聞くと、何か特別なことを思い浮かべるかもしれませんが、サービスの基本は「当たり前のことをきちんとする」ことです。

  • ・対応(態度)が丁寧
  • ・対応(意思)が正しい
  • ・対応(レスポンス)が迅速

などが挙げられます。この基本要件を満たすことがサービスの評価を上げることに繋がります。

顧客対応の基本原則

  1. 1. 自己が担当する案件の全てのメールに対し、まずレスポンス早く受信確認の返信をすること。
  2. 2. 作業仕様、作業量、納期など注文条件に関わる重要な内容を正しく理解し、疑問点がある場合、その都度即時報告・連絡すること。
    (納期と品質の厳守は常に念頭に入れておくこと。)
  3. 3. 困難がある場合、理屈を付ける表現ではなく、問題を解決する方向に向け、ご相談する意思を表すこと。
    (お客様とパートナーとしてお付き合いする意識。)

お問い合わせ

  • 本社 86-411-3989-5558
  • 東京支社 050-5539-8972